undefined MIKEGRAPHY(三毛駆楽風慰) ウーマンズ・スイム・フェスティバル2015

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウーマンズ・スイム・フェスティバル2015

12065991_899540116809636_7069030270394801884_n.jpg

マスターズ水泳秋シーズン(個人的に)開幕です。
今週の2週間後、さらに2週間後、と大会が続きますが、長距離シーズンを前にしたチャレンジレースです。
自分がどれだけ練習できてるかをしっかり見ながら、頑張っていきたいと思います。
んで。
今月は千葉国際総合水泳場にお世話になります。
今回はウーマンズ・スイム・フェスティバル2015に参加してきました。
相変わらずこの大会と埼玉県マスターズが重なっているのですが、今回は県マスよりウーマンズを選びました。
なんたってこっちは公認大会だし、メンバーが楽しいから外せないのよ、というか久しぶりに参加して、こっちにしておいてよかったな、と正直思っております。
だってこっちだったらアッププールもあるし、いつもわいわいやってる友達もいるし、しかも今回は偶然だかなんだか知らないけど、同じ種目にその仲のいいメンバーが揃ったし、メダルもらえるし。

7月のジャパンマスターズの時にやっぱり同じ200m個人メドレーに出てた連中がほとんど一緒だったら、また一緒に写真撮影してました。
こういうのがね、楽しいの。
そして、楽しくレースに参加するためには、ちゃんと練習しないといけないよね、と思わせてくれるメンツでもあります。
楽しむのが一番ですしね、大人の部活は(笑)
それに、会って話すと元気をもらえる人もたくさんいるし、『元気になれるよ』って言ってくれる人もいるし。
ただただ競技をするだけじゃなく、こういうわいわいやる感じがいいんですよね。
今回もそうだけど、どこの会場でもひとりで行っても、ほぼ誰か知り合いが来てるし。(今年の松山も去年の盛岡もそうだった)みんな本当にいい人たちです。
これからも健康で練習して楽しくレースに参加できるようにしていきます!

んで、レースの結果なのですが、残念ながら7月のリベンジならず(笑)
ただ前半100mはタイム的に超理想的な展開でした。
これを後半維持できないのが弱いところ。
特にラストのFrは目標3秒落ちでした。(ここは確実に40秒では最低でも泳がないといけないところ)
後半のBrとFrをしっかり目標タイムをキープ出来るようにするのが課題ですね。
ただ、自分ではそんなに前半飛ばしてた感覚もないし、後半落ちてた感覚もないんですよねえ…トータルタイム的の時間感覚がジャパンの時と同じだからかも知れないですが、とにかく気持ちのいいレースではありました。
木曜日まであんなにバタフライで苦しんでたのがまるで嘘みたいにすごく軽かったし気持ちよかったです、という感覚にあるオーバーペースだったのかもしれません。
ただ、Flyをあのタイムで泳げて、Ba までタイムを維持出来てる、ということは、そこまで乗り切れる力はついてきた、ということなのかも知れないし、もうちょっと練習したら、今度はBrまでちゃんと泳げるようになるかもしれない。

まだまだ練習頑張ります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきよ

Author:あきよ
中世日本史研究家。
マスターズスイマー。
出会う人に笑顔と勇気と力を与える存在。

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。