undefined MIKEGRAPHY(三毛駆楽風慰) 備中松山城と姫路城・竹田城の旅。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備中松山城と姫路城・竹田城の旅。

先月の話ですが。
6/28-6/29で旅行に行ってきました。

今年は本当によくお城に行ってます。
3月が佐和山城、彦根城、安土城、近江八幡城。
4月は松山城。
5月が福岡城。大野城。岩屋城。
そして今月6月は、4年ぶりの竹田城と姫路城に加えて、初の備中松山城というわけで。

いやあ、よく行ってるわ、本当に。

…そして今回初めて伊丹空港空港を使いましたよ。
だって大阪って新幹線エリアじゃないですか?もしくは車エリアかな、みたいな。
そして今回は初めて城攻めでツアーでいきました。

行程としては
東京→伊丹→竹田城→岡山泊→備中松山城→姫路城→伊丹→東京
という感じで。

あ、そうか、初岡山だったんだ←何を今更(笑)

そんなわけで。
この時期ですからね、雨だけが心配だったんです。だって山城ばっかりですからね。足元不安だし、写真もいっぱい撮りたいし。
んで、伊丹空港を出て朝来まできたら雨とか何事(笑)
やばいー!これで竹田城はつらい!
と思ったら、城まで行ったら晴れてるし!

110_convert_20150705133223.jpg

この景色をみた途端にテンション上がりましたわー!
やっぱりこれでしょ!
4年前にきた時に比べると、すごく制限がかかっちゃってうろうろできなくちゃって寂しい限りです(なんなら去年から天守台にも登れなくなっちゃってまして。もう、こうなってくると4年前に撮影した天守台からの写真とかうろうろした自分的ロケ撮影動画・笑とかが本当に貴重になってきますよね)
さて竹田城といえば山城ですが、まあとったり取られたりの歴史上の動性というのは、行って見て実感しますね。
下界が一望、街道が一望。
そりゃ信長も秀吉も赤松さんも欲しがる場所ですよね。
やっぱりここは格別です。
124_convert_20150705141427.jpg

雨がやんだのがなによりでしたよねえ、本当に。
そしてここから岡山まで移動したのですが、それが夕方だったんですが、岡山名物のホルモンうどんとかままかりとかきびだんごとか食べて、それでも時間があったので、ついでに岡山城に行ってきました。
宇喜多さん家ですが、正直ハリボテの天守には興味がないので、そこにいく前にある石垣とか道の構造とか、掘のほうがよほど興味があるわけです、ええ。
それとライトアップされた天守は綺麗でした。
まあ桃太郎の故郷はそれでいいのですが、しかし思ったよりも岡山は奥が深いですねえ。
実は岡山だけで3日くらい必要だな、と思ってきました、初岡山。
ここでおまけがありまして、実は最初に決まっていたホテルがダブルブッキングになっておりまして、ホテルが直前になってグレードアップしたわけです。そこがめっちゃいいホテルになっておりまして(岡山駅徒歩1分)なんかいろいろとついてる旅となりました。

次に続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきよ

Author:あきよ
中世日本史研究家。
マスターズスイマー。
出会う人に笑顔と勇気と力を与える存在。

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。