undefined MIKEGRAPHY(三毛駆楽風慰) 行くべき場所と進むべき道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行くべき場所と進むべき道

虫の知らせとか、直感とか言いますけど。
自分の行くべき場所、行っていい場所、進むべき道というのは、じっくり考えるのではなく、むしろ直感でこれだ!と思うべきところがあるのではないかと思うわけです。

個人的な話になりますけど、NEWSの今年のライブは福岡に行くことは決まってるんですけど、そういえば、福岡ライブへのエントリーを決めた時に、最初から行ける気満々で(当然出るがその時にチケットは取れてなかったわけなんだけど)あれこれ計画を練ってて、そしてお告げのようにその後も福岡関連でいろいろなものが自分のそばに集まってきていて、あーこれが福岡は自分が当たるべくして当たったライブなんだな、と実感しているところです。
予感というかなんというか。
そういえば、その前のNEWSのライブのときもなぜか大阪3回公演全部当たる気満々で、さっさと伊勢いってそこから大阪行って大阪城みて有岡城跡みて…とか考えてたな、と。
4人体制で最スタートした年のライブは神戸に行ったけど、あの時は最初から姫路城行くことを決めてたし。

振り返ると、そういうことをなんとなく最初から決めてるときって案外チケットが当選するもんなんですよね。
自分の中の何かが知らせていて、気がつかない内にそういう行動をしてるのかもしれないですけど、週末に迫った名古屋はよく考えたら結構悩んでだし、そういう直感みたいなものもなかった気がします。
それこと虫の知らせ、だったのかもしれないですけど。

こういう感覚って大事にしないといけないんじゃないかな、と感じる今日このごろなのでした。

直感を信じるとか働かせるとかって、いろんなものにアンテナを張ってる状況なんだと思います、無意識に。
無意識を感じるのか直感で、きっとそれが、それこそお告げというか虫の知らせというか、そういう人間が生まれながらにして持ち合わせているものなんでしょうね。
それで生きていくと、案外人生はいい方向に向かっていくのではないかと感じるのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきよ

Author:あきよ
中世日本史研究家。
マスターズスイマー。
出会う人に笑顔と勇気と力を与える存在。

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。