undefined MIKEGRAPHY(三毛駆楽風慰) ハマってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマってます

ラブライブ

第1期から見てはいたんですけど、第2期のOPである『それは僕たちの奇跡』があまりにも良すぎて、すっかり楽しんでおります。
あとね、ガルパン…ガールズ&パンツァもかなり好きでした。

ラブライブは最近もうμ'sの楽曲聴きまくってますよ。だってスマフォの中ってほぼほぼ入ってる音楽がμ'sだもん(笑)テンションあがる曲が多いんですよね。
あとは、Wonderful Rushが好き。
キャラだと穂乃果ちゃんと凛ちゃんが好きなので、5話はかなり好きでした。
凛ちゃんセンターでしたもんね。
誰だっけ?キスマイの宮田くんだっけ?かもラブライブ好きなんですよね、確か。まあ私は彼ほどのヲタクじゃないですけど。

あと、無論『まどか☆マギカ』も見てましたよ。

相変わらずのヲタっぷりですねwwww

7月からはセーラームーンもニコニコ動画で見られるようになりますしね、すっごく楽しみです。
プリキュアシリーズはちょっと途中で挫折しました。

アニメのアイドルを好きになるのとジャニーズのアイドルを好きでいるのって結構同じなんですよ。

アイドルって、現実でいるんだけどいないような感じしません?私はそうなんですよ。NEWSも嵐も何度ライブを観に行ってもどうしても本人たちにリアルさを感じられないんです。
まるでライブの映像をテレビとかで見てる感じ?現場にいてもそう感じるんです。
DVDとかと同じっていうか…味もそっけもないっていうか。
もっといっちゃうとNEWSも嵐も初音ミクも一緒って感じ?実は彼らは初音ミクと同じ2次元の存在でした、って言われてもあっさり『あ、やっぱりそうなんだ』って受け入れちゃうと思いますよ、本当に。
だからNEWSもμ’sも一緒なんです、私にとっては。
しょせんは触れられないもの、どこがリアルでどこがそうじゃないかわからないっていうかね。
…というか正直TVに出てる人ってみんな現実味がないし、それこそ自分の人生も『胡蝶の夢』だとしてもまあいっか…ああやっぱりね、くらいの感じなんですよ。
この『今』が実は現実じゃなくても、まあそんなもんかなあ、みたいな感じで。
若い時なら『リアルさを求めたい』って思ってあれこれするんだろうけど、この年齢になると『何が現実で何がそうじゃないかなんて、まあどうでもいいや』って気持ちになるんですよね。
今本当に生きていても、違う自分と現実がどこかにあって、これが夢でも。
NEWSも嵐も実は2次元でも。

まあなんでもいいか、って感じになってくるわけです。

そこを求めてどうするんだっていう気持ちになってるっていうか。すべてにおいて『だからどうした』っていう気持ちが大きくなってきてるっていうか。
唯一、泳いで『あーしんどい』ってなった時だけは、ああ現実なのかもしれないなあ…って気持ちになりますね。
あの絶対評価はリアルでしかありえないですもん。積み重ねてきたことでしか結果が出ない。誰かの感情や意志に左右されることなく結果が出る、っていうのはリアルさを感じます。

あーそれが泳いでる理由なのかもしれないですね。

そんなリアルを追求しつつ、ストレッチとか筋トレしながらμ’sを聞いているわけなのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきよ

Author:あきよ
中世日本史研究家。
マスターズスイマー。
出会う人に笑顔と勇気と力を与える存在。

最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。